ボディケア」カテゴリーアーカイブ

ロルフィング体験記

39歳から40歳にかけての2年間を歯科治療と歯列矯正に費やした。

迷いつつ、その当時としてはかなり多くの時間とお金を歯に費やしたわけが、その後の生活の質の改善という点で考えると、「あの時点でやっておいて良かった!」と心から思う。私の人生で最高の投資だった。

その後7年。今年、思い切って挑戦したのが、米国式整体の「ロルフィング」。 続きを読む

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedInPrint this pagePin on Pinterest

脱シャンプー

ブログはずっと週2回の更新を心がけていたのに、2週連続して1度しか更新出来なかった。

原因は何を隠そう子供の中学受験。ミイラ取りがミイラになり私はすっかりお受験ママ。2月の受験まであと100日。親がやらなければならないアドミな仕事はどんどん多くなるばかり。やれやれ、中学受験がこんなに大変だとは。。。初めたばかりのビーズの制作も滞りがちで、facebookの更新も出来てない。ネイルサロンにも美容院にもご無沙汰だし、映画も行けない。チベット語の復習も出来ない。 続きを読む

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedInPrint this pagePin on Pinterest

ボルダリング

今どきの銀行員は髪を七三に分けたりはしていないし、いろいろな専門職種があって一概に仕事の内容を一般化するのが難しいが、それでもいかにも「銀行員っぽい顔」というのがあり、そういう顔をした人がいる。職業生活は人が大人になって大半の時を過ごす場所。それがどのような顔かを口で説明するのは難しいのだが、40歳を過ぎると、毎日の時間の過ごし方、感情や理性の用い方、口のきき方が確実に人相に現れる。 続きを読む

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedInPrint this pagePin on Pinterest

お腹ぽっこり(2)意識できない大腰筋

一念発起して身体のケアを始めたのは、6ヶ月ほど前に自分のお腹ぽっこり(+下半身太り)を自覚してからだった。お腹ぽっこりの原因は、カロリー過多と姿勢の悪さ(長年のデスクワーク)だ。

太っている人は概して「お腹ぽっこり」だが、稀に太っていてもお腹はすっきりしている人がいる。逆に、全身はスマートなのに「お腹だけぽっこり」の人は意外なほど多い。こうした人は日常生活で大腰筋を使えていない人である。

images

続きを読む

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedInPrint this pagePin on Pinterest

【書評】「密息」で身体が変わる

身体や姿勢、フィットネス関係の本を沢山読むと、たまに複数の本でモロに対立する主張に出会って戸惑うことがある。

ハイヒールが姿勢にいいとか、悪いとか。

ハイヒールはくだけダイエット (講談社の実用BOOK)←こんな本もある。。。。

骨盤前傾がいいとか、後傾がいいとか。 続きを読む

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedInPrint this pagePin on Pinterest

首が詰まった人、詰まっていない人

NHKニュースウォッチナインのキャスターをしている井上あさひさんは本当に綺麗。

300x292x792da1ce5af09efb8c2c1b01

あさひさんの2週間の夏休みのあいだ、他の複数の女性キャスターが代理を務めた。こういう大きな番組の代役というのは大変なのものなのだろうが、なんとなくこうした女性たちに、あさひさんの「華」が感じられず、私はあさひさんが帰ってくるのが待ち遠しいな〜と感じた。 続きを読む

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedInPrint this pagePin on Pinterest

自分を矯正する

白髪染め、化粧、美容整形、歯列矯正、永久脱毛、ダイエット、骨盤矯正。

21世紀の今、ありのままの状態を隠したり、矯正する手段は多くある。

人はどこまで生来のありのままの姿であるべきで、どこまでが矯正されるべきなんだろうか?

Should it let go or not?

yjimage-2

続きを読む

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedInPrint this pagePin on Pinterest

ゆるゆるの逆説

時代のトレンドは「ゆる、脱力、癒し、抜き感」に傾きつつある。交感神経より副交感神経。吸う息より吐く息。ノーネクタイ。エアロビクス、ジャズダンス、筋トレからヨーガ、ゆる体操や太極拳へ。

ITや交通手段の発達、グローバル化で社会のスピードがあまりに早くなり、余裕やゆとりが失われ、世競争が激しくなったことの反動か。 続きを読む

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedInPrint this pagePin on Pinterest

マサイ•シューズ

足首、骨盤トレーニング、股関節、リリース、ゆる体操。。。ボディ再発見の旅の途中でひらめいた新しいキーワードは、「マサイ族の靴」。そう、MBTシューズだ! 週末、早速、東銀座の店に自転車で駆けつけて買った。スカートにも合わせられるシリマのチョコレート色のパンプス形のものを。幸い、セール中だったので、普段より安く買えた!

Exif_JPEG_PICTURE

続きを読む

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedInPrint this pagePin on Pinterest