チベット」カテゴリーアーカイブ

なんちゃって仏教徒

般若心経を読んだり聞いたりするのが好きだ。「これも幻、あれも幻」という、ニヒルでアナーキーな感じが。お葬式で聞くと「そうだよね、諸行無常。死んでも生きても同じね」という気分になる。真言宗の護摩焚きの儀式などで、太鼓を叩く大音声と燃え盛る炎とともに聞く「ギャーテーギャーテー」によって体内のエネルギーが上る感じがする。 続きを読む

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedInPrint this pagePin on Pinterest

チベット人が教えてくれた3つのこと

チベットの友人が教えてくれたチベットのシンプルな日常の知恵。

1 過去の行いを後悔しない

2 物事を常に1つのアングルではなく、さまざまアングルから見るようにする

3 AとBを選ぶとき迷わない

実にシンプル。この1つ1つを確実に実践し、実践を積み上げれば、確実に人生の質は向上しそうだ。私なりにこの3つの知恵の意味を考えてみた。 続きを読む

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedInPrint this pagePin on Pinterest

ダライラマ法王と科学者の対話

昨年に続き、ダライラマ法王が来日中。肌ツヤ良く、お元気そうだ。

http://ilha-formosa.org/より

http://ilha-formosa.org/より

昨日のホテルオークラのイベントに登壇されたダライ・ラマ法王は、緋色の僧衣に身を包んだ全身から立ち上る温かい雰囲気。大きな卵型のお顔、無邪気で人懐っこい、でも知的な目、たくましく筋骨隆々とした身体。少し鼻の下が長く、いつも口角の上がった薄い唇の口元。力強くセクシーなバリトンボイスと、独特のクスクス笑い。これら全てが素晴らしく、法王の辺りからはオーラと清浄な空気が発散していた。 続きを読む

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedInPrint this pagePin on Pinterest