月別アーカイブ: 2019年3月

シンガポール讃④——相続税がない世界

こんにちは! 東京はもうすぐ桜が咲きそうです。

税制から世界を見るということは、若いころフランスでとんでもない所得税率を身をもって知ることで始まりました。わたしは税制の専門家でないから直感的にしか語れませんが。。。。もしかしたら異論のある方もおられると思います。よかったらお読みになってください。

シンガポール讃③ ──欧米コネクションという縦糸

こんにちは。下山明子です。

日本には「舶来」「ハイカラ」という言葉から想像される空気があります。アメリカの洗剤の匂い、古い洋書の装丁や、高い天井に舞う大きな扇風機。超モダンで未来派的なアジア都市のはずのシンガポールでわたしは神戸や横浜をさらにディープにした港町の清新さを感じました。どんな国の文化も経済と縦糸と横糸でできていますが、シンガポールの「欧米コネクション」はとても太い縦糸です。

この縦糸について書きました。よかったらお読みになってください。