クラックされました。。。(泣)

突然、自分のブログサイトが閉鎖され、もしやサーバー料金の払い忘れかと思っていたら、なんと、サイトのクラッキングでした。

何が起きているのか確かめようとしても、格安サーバー会社との連絡は、公開Q&A を通じて質問をして、返事が来るのを待つだけ。

そして返ってきた答えは、「全コンテンツの削除、パスワードの変更、確認、入れ替え」。

3日間、ほとんどPCにかかりっきりで、リアルで助けてくれる人はおらず、修復方法はネット上の情報に頼るほかなく、なんとかここまで復旧。でも、まだ回復には途上で、もうへとへとです。

オープンソースの怖さを思い知りました。私にはあまりにハードルが高かったかもしれません。他の皆さんはどうされているのでしょう?

不幸中の幸いは、私のサイトが金銭の収受に携わる商用サイトではなかったこと。ビットコインの世界の混乱は他山の石です。

複雑なパスワードなど面倒臭いだけと思っていた私はバカだった。世の中には悪意のある人が沢山いる。

将来に向けての良い教訓になりました。

それにしても平和で治安の良い日本ですが、ITの世界だけは無法者が暴れる未開の地。組織に守られていない個人は甘く見ていると大変な目に遭います。

 

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedInPrint this pagePin on Pinterest

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です