せつない振り子

息子に「見てご覧」と言われて見た、youtubeの映像。

言葉も音もない白黒のアニメ。

歯を磨きながらiPadの映像を横目で眺めていたが、歯を磨く手が止まった。突然、目頭が熱くなり、「いけない。。。」と思ったが、遅かった。映像が終わる頃には目は涙でグショグショ。

泣く理由も分からないまま泣き続ける。

人生には良い事も、悪い事もある。時は刻々と過ぎ、私たちの若さは失われ、死に近づいていく。

私たちの、貴重な、大切な、生きる時間。

言葉で説明しようとするとあまりに陳腐だ。

過ぎ去る時に対するせつない普遍的な感情をこんなに美しく表現できるなんて。

見終わった後は、少しだけ見る前とは違う人間になる。今という大切な時間を無駄にせず生きよう。

言葉がない作品だから、世界中の人が見ることができる。

何かを手放しに他人に薦めることは少ないのだが、この映像は素晴らしい。世界中の沢山の人に見てもらいたい!

 

 

 

 

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedInPrint this pagePin on Pinterest

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です